***野草naひととき***

Category : 野山にて:8月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山路の杜鵑

 8月下旬頃~10月にかけて山野の林内に白に紫色の斑点紋様が美しいヤマジノホトトギスが咲きはじめます。

夏の終わりに、この花を見ては、もうすぐ秋。。。と季節の移ろいを感じる。

毎年、この花を見に此処を歩いているわと独り言ち(^.^)

8m30-1433.jpg





8m30-1446.jpg

2014年8月30日
スポンサーサイト

秘めたるところにシギンカラマツ

いつも歩くフィールドでも、未見の花はまだまだあります。

この花も、他の山域では見ていても六甲山域では初めて見ることができました。

台風後の荒れた谷を詰め崩れた斜面周辺に真っ白な繊細な花がひっそりと咲いているのを見ると、ただ眺めているだけで感動する。

秘めたる場所で生き残っている花よ、これからもこの場所で咲いておくれ・・そして花の縁に感謝するばかりです。

シギンカラマツ(紫銀唐松)

8m31-1514.jpg

花弁はなく雄蕊と雌蕊だけの繊細な花。咢は開花するときに剥がれるようです。葉も可愛い形なんですよ。



8m31-1522.jpg

鮮やか!ベニチャワンタケモドキ             イヌビワの可愛らしい実

8m31-1505-2.jpg 8m30-1502.jpg
2014年8月31日

晩夏の畦道にて・・

不安定な天気に振り回された8月も、いつのまにやら後数日に・・・

空模様を伺いながら、ご近所の田んぼ畦道をぶら~り

移ろう季節を偲ぶように咲き残っていたナンバンハコベは緑の果実がころころと膨らみはじめている。

ハコベの仲間では一番大きな花を咲かせるハイカラさん♪

8m28-1288.jpg

8m28-1297.jpg 8m28-1292.jpg
草地の中で渋い光彩を放つガガイモの花

8m28-1302.jpg 8m28-1303.jpg

センニンソウ



8m28-1301.jpg

縁取りが小粋なメガネツユクサ



8m28-1277.jpg

2014年8月28日

鷺草が優雅に舞う

 8月中旬の豪雨が六甲山系や丹生山系にも今までに無い大きな被害をもたらしました。

サギ草が群生する湿地帯も流れ込んだ土砂で大半が埋もれてしまいましたが

かろうじて無事だった場所のサギ草が草地の中で優雅に飛翔しています。

倒木や土砂などで様変わりした山の中で、この一部分だけは今までと変わらぬ情景だが

自然の恐ろしさと美しきものとが、ここにも隣合わせで存在する。


8m27-1171-2.jpg

8m27-1167.jpg8m27-1175.jpg

8m27-1035.jpg8m27-1151.jpg

8m27-1154.jpg

8m27-1180.jpg


2014年8月27日

小さな小さな腐生植物

湿った林内や林縁に金平糖のような不思議な姿をした腐生植物が茸のように生える暑い夏の候。

あまりにも小さいので目を皿のようにして探さないと見つけにくい花ですがほぼ同じ場所に生育する多年草なので

この辺だったかな?と薄ぼんやり記憶を頼りに腰をかがめて小さな花探し

今まで花(3mmほど)の開花時期にタイミングが合わなかったので今年こそは・・

咲いていました♪ 頭状に集まった数個の花が一つ一つ順番に咲くのかな?

肉眼では小さすぎる花もマクロレンズで覗くと・・・先っぽの3裂が開き黄色の外花被片(咢のようなもの)が極上の一品のように目に映る。

初めて見ることができたヒナノシャクジョウの小さな小さな花は・・・蟻さん大好きな砂糖菓子のような可愛くて繊細な花でした(*^^*)

が、いつもながらボケ画像の大量生産・・・(+_+)

ヒナノシャクジョウ(雛の錫杖)

8m3hina-0809.jpg

8m3hina-0802.jpg8m7hina-0971.jpg

8m7hina-0948.jpg

8m3hina-0840.jpg8m3hina-0890.jpg

ホンゴウソウも、この周辺が住み易いようですね・・・こちらの方が見つけ難いので、まだまだ先かなと戻りすがらワイン色の丸っこいのが目に入る。

落葉の穴からニョキっと

8m7hongo-1049.jpg



雌花をアップで・・・野イチゴみたいな花でちょっと美味しそう(^-^;

8m7hongo-1058.jpg 
2014年8月3日・7日

溜池にて

神戸の田園地帯は多くの溜池が点在します。

半世紀以上前の子供時代を思い出す懐かしい原風景も年々、休耕田が増えてきているようです。

数年来、放置されている畔や溜池は野草好きには楽しい遊び場(^.^)

イトタヌキモ

itotanukimo2.jpgitotanukimo3.jpg

itotanukimo4.jpg

お隣の溜池にはイヌタヌキモ

notanukimo2.jpgnotanukimo1.jpg

オモダカも種類が多いですね。初めて見ることができた花・・・名前通り葉が丸く、白い咢片はギザギザしている。

マルバオモダカ
marubaomodaka4.jpgmarubaomodaka3.jpg

marubaomodaka2.jpg

マルバオモダカの葉・・・水深があると葉は水面に浮くようです。

maruba-ha.jpg

畦道ではキキョウの花

まだまだ暑さ厳しいですが晩夏~初秋と季節は歩んでいるのを感じる。

kikyo1.jpgkikyo2.jpg

優しげ・・・和みます(*^^*)

8mkikyo-0591.jpg 




コカモメヅル

ガガイモ科の花って好きなんです(*^^*)

渋い色あいの地味な花ですが、野草の逞しさ、繊細な造形に惹かれます。

一日目は午後だったので大半の花が閉じていたため、後日再訪すると小さな花を散りばめるように咲いていました。

コカモメヅル(小鴎蔓)

8m2kokamomezuru-0503.jpg




8m2kokamomezuru-0507.jpg


8m2kokamomezuru-0523.jpg 8m2kokamomezuru-0577.jpg

8m2kokamomezuru-0583.jpg 8m2kokamomezuru-0567.jpg



袋果の形がとてもユニーク。まるで体操選手のような見事な開脚!

ふふっと笑ってしまう草むらの中でのひと時(^.^)

7m27kokamomezuru-2002.jpg

7m27kokamomezuru-2043.jpg
2014 年8月2日

池の畔で・・


猛暑の夏もひとやま越したかなと感じる8月の終わり・・

今週末から天気が崩れそうなので、空いてる時間にちょこっと歩きに行ってきました。

歩くといっても池までは往復1時間弱。最近は山歩きというより徘徊ばかり^_^;

お目当てのサワギキョウはまだ2~3本の開花です。

終盤とはいえ、まだ咲き誇っているサギソウを眺めながら昼食タイム。

ヨイショっと重い腰を上げ、9日に見つけた腐生植物ホンゴウソウはと雑木林の中へゴソゴソと入る。

なんと、まだ赤い雌花も枯れずにそのままの姿です。花弁などが無いので花期が長いんですね~

時間があるので周囲をゆっくり探してみると・・・3㎝ほどの小さい株が15本ほど見つかりましたよ♪

前にも載せましたが20日経っても元気な姿を見てやってください(^^)

■ホンゴウソウ

8m28tenpoike1-013.jpg 

■シラヤマギクとサワギキョウ

この花が咲きだすと秋の訪れを感じます。

8m28tenpoike1-052.jpg 8m28tenpoike-004.jpg

秋の花は紫系が多いですね。

8m28tenpoike1-034.jpg 

草地に群生するシロイヌノヒゲ

8m28tenpoike1-031.jpg 


8m28tenpoike1-029.jpg  湿地に生育する1㎝足らずの小さな花。











2013年8月28日

探し物はなんですか?

来週から1週間ほど神戸を離れるので今のうちにと山仕事へ・・

この植物をはじめて見たのは数年前・・・数年ぶりに探してみることに。

ごそごそと雑木林のなかを探し物・・・落葉が覆った林床を腰をかがめてウロウロすること数十分。

ふぅ~しんど!!と、あきらめかけた時に目に入った色・・・あった~♪

探し物はなんですか?草丈2~3㎝ほどのもの凄~く小さな腐生植物のホンゴウソウでした(^^)


ホンゴウソウ

8m9sagiso-073.jpg 

8m9sagiso-062.jpg


2013年8月9日

涼しげに舞うサギソウ

買い物ついでに涼を味わいに・・

汗たらたらで歩くこと数十分、ふぅ~と木陰に腰を下ろすと何と風が気持ちいいこと♪

トンボが飛び交い、草地には真っ白なサギソウが咲きはじめており優雅に舞っている。

暑い8月ならではの涼しげな情景。大好きな場所で花と戯れながら過ごす涼のひととき。


サギソウ

8m9sagiso-155.jpg


8m9sagiso-117.jpg


8m9sagiso-004.jpg 

8m9sagiso-020.jpg 8m9sagiso-055.jpg
 

2013年8月9日

渓谷に咲く花

二年振りに有馬から裏六甲の谷に入りました。

のんびりと植物観察をしながら歩いているので大勢のハイカー達に追い抜かれ、お昼前には下山する方とすれ違うようになる^_^;

久しぶりにBちゃんともバッタリ!

谷を詰めるにつれ倒木が谷間を塞いていて荒れています。

渓谷に咲くイワタバコは今までより増えてきているようで両側の岩壁をびっしりと特徴ある艶やかな葉が覆い、青紫色の花が今が見頃と咲き誇っている光景は圧巻♪

8月の谷の主役はイワタバコですが、私たちの本命はあまり人の入らない場所に咲く地味~な小さな花(^_-)

足下のヤマトウバナに紛れるように数個の花が咲き残っていました。

あまりにも小さい花なのでボケ画像大量生産です。。。裏六甲の深い裏を楽しむことができて感謝!


途中に咲いていたミゾホウズキ

8m4siraisitani-035.jpg

花も葉も美しい

8m4siraisitani-040.jpg 8m4siraisitani-063.jpg

岩壁の花
 
8m4siraisitani-065.jpg 

クサアジサイも一緒に
8m4siraisitani-071.jpg 8m4siraisitani-050.jpg
 
オオヤマハコベ(ナデシコ科ハコベ属)草丈は50㎝はありますが花は1㎝足らずの小さな花。花弁より萼片のほうが長い。

        野草らしい繊細な花ですね。

8m4siraisitani-111.jpg ooyamahakobe1.jpg
 
ミヤマナミキ(シソ科タツナミソウ属) 紫色の斑点がチャームポイント

8m4siraisitani-119.jpg 8m4siraisitani-101.jpg
 
2013年8月4日裏六甲

涼~♪

今日は久しぶりにAさんと花散策です。

Aさんお気に入りの涼スポットへ・・

道から逸れて沢沿いを進むと、目の前に綺麗な滝が現れ岩斜面にはイワタバコが涼しげに咲いています。

また一つ、盛夏のお楽しみポイントが増えました(^_-)

8m3siraketani-070.jpg 

イワタバコ
8m3siraketani-028.jpg 8m3siraketani-031.jpg
 

8m3siraketani-044.jpg

サワオトギリ

8m3siraketani-080.jpg

ヤマホロシ
8m3siraketani-086.jpg
 

2013年8月2日裏六甲

偲ぶ夏と秋の気配

27日夜半に南紀から帰神すると、まず感じるのは風の違いです。

28日、疲れた体が山の空気と風を欲しているようだ^_^

ぶらっと山に入ってこよう。鈍った体に持ってこいのショートコースにして夏の終わりを告げる花を楽しむことに・・

山に入るとシラヤマギク・ヒヨドリバナ・葛の花・アキノタムラソウ・キンミズヒキ・シュウブンソウなどが道沿いに咲き秋の気配を感じる。

季節の移り変わりを自然がいち早く知らせてくれているようです。


湿地に咲くサギソウ
8m28sagiso-067.jpg 

8m28sagiso-075.jpg 8m28sagiso-096.jpg

ミズギボウシ

一輪が咲き終わった後に、次の一輪が咲きます。
8m28sagiso-129.jpg 8m28sagiso-138.jpg

サワシロギク・サワギキョウも咲き始めていました。

8m28sagiso-131.jpg 8m28sagiso-054.jpg

今日、一番出逢いたかった花にやっと(^^♪

昨年、ほぼ同じ場所を探したが見つけることが出来なくて、花仲間に尋ねてみると「ホンゴウソウ」と「ヒナノシャクジョウ」がセットで生育していると教えてもらう。

目を皿に!ぐっと視線を下げて落葉床を探します。

湿った落葉床を這うように探していると・・めっちゃ小さい赤紫色が目に入る。

なんと小さいのだろう。知らずしらずに踏んでいたかも知れません。

草丈3~5㎝ぐらい・・ヤマモモみたいな丸い赤紫色の実のようなのは花なんですね~

これが小さいのなんのって!! 1mm~1.5mmくらいなんです。

雄花は上部につき、雌花は下部につくようです。

ホンゴウソウ(湿った林床などに生育する腐生植物)

こんなに小さいのを最初に見つけた方に敬服します。


8m28sagiso-024.jpg


8m28sagiso-052.jpg 8m28sagiso-018.jpg

薄暗い落葉床に金平糖がぽろんと零れおちたようなヒナノシャクジョウ

8m28sagiso-041.jpg

イワタバコ

約半月ぶりにPCを開く・・いつのまにやら8月も終わりになり、ツクツクボウシの鳴き声に夏の終わりを感じる。

撮りためた写真の整理も手つかず・・夏休みの宿題が仰山溜まっています^^;

8月6日に今日しか行けないな~と昼頃から裏六甲の谷にいってきました。

深い谷筋の岩壁に、青紫色の涼しげなイワタバコが見事に咲いています。

地元贔屓といいましょうか、この谷に色を添えるイワタバコの風情が大好きなんです♪

暑さを忘れ、夏の六甲を彩る花と向き合う心地良い数時間^_^


イワタバコ
8m6iwatabako-093.jpg


8m6iwatabako-193.jpg 8m6iwatabako-116.jpg 8m6iwatabako-105.jpg



8m6iwatabako-185.jpg 8m6iwatabako-145.jpg 8m6iwatabako-167.jpg 



8m6iwatabako-159.jpg 
 


8m6iwatabako-180.jpg 

2011年8月6日撮影




湿地と山麓にて

 2010年8月22日晴/曇

いつのまにやら8月も後半に・・・ツクツクボウシの鳴き声に初秋への移ろいを感じます。でも暑い~!!
久しぶりに我が家で過ごす日曜日。溜まった家事を終え一息つくと昼近し。
買い物がてらに近場の湿地に行ってみよう。水辺で涼みながらお昼御飯も(^^)

道沿いにはアケビの実、ハンショウズルのそう果、ハエドクソウ、アキノタムラソウ、シラヤマギク・・・これだけ暑くても山に入れば秋の気配。

旺盛に咲き誇っているのがクサコアカソ(だと思う)
雑草の代表種だが光の加減で今日は何故かしらん惹きつけられた(笑)
クサコアカソ
 

ヘクソカズラの花も可愛い(^^)別名ヤイトバナ
 

裏六甲歩き

8月下旬・・・久しぶりの裏六甲歩きです。
2日の水無滝以来なので山はすっかり初秋の花。

毎年、同じ場所で同じ花・・・季節を感じさせてくれる好きな花です。

シラヤマギク
ヒキヨモギ
ツルリンドウ
トチバニンジンの実
花は地味ですが赤と黒の小さな実は思わずドキッ!
ヤマジノホトトギス
アキチョウジ
オトコエシ

久しぶりに裏山へ

8月27日・・・地獄谷入口周辺まで
薄曇りなので久しぶりに仕事前の散歩に行ってこよう。
大雨後は谷に入っていないので、どんなになっているだろう?

堰堤越えの渡渉場所にあった大岩が動いている。すごい水量だったんだろう
ぐる~っと廻って本道を下りると、入口の岩が流されている。
水の勢いの凄さを感じる。

この様子では谷中部の大文字草は流されているだろうなぁ~
5~6年に一度の割合で豪雨のあった年は減少してしまいます。

アクシバの実が鮮やかな赤に。
コガンピ(別名イヌガンピ)
この樹皮は雁皮紙の材料にならないのでイヌガンピと呼ばれているようですが
白い小さな花は草が茂るなかで控え目な彩りを添えています
おや!今頃ネジ花!このこの夏は今なのかな(^-^)

南蛮煙管

8月25日・・・爽やかな山日和♪
合い変わらず遅い出発で10時過ぎから裏山へ。
久しぶりの裏六甲なので、花達はすっかり初秋の装いだろうなぁ

暑い時期は横着して東山橋の上まで車で行くのだが、今日は田んぼ風景を眺めながら歩いていこう。
そんな訳でいつも車で走る道をぶらぶら歩いていて芒の横を通るとき、ナンバンギセルがあったらいいのになとひょいっと覗きこんだら・・・あった~♪
掻き分けては、お~!すごい!大家族がにょきにょき!

ぶらぶらと歩いてみるもんですね~(笑)

帰りにもう一回見ようと数時間後に同じ場所を通ったのですが。。。あれ?何処だったかな?
数回いったりきたりして、やっと再発見。。。やれやれ^_^;

ナンバンギセル
古寺山を背後に、こんな田園風景が広がり、周辺は山あり川ありと里山自然が溢れています。
田んぼの畦にはミソハギが咲いていました。

8月の湿地の花

8月中旬、よかたんまで買い物に行くついでに鷺草を見に行ってきました。

残暑が厳しいですが水辺は心地よい風がそよと吹き、空が心なしか高く感じ、秋の気配が・・・
湿地では真っ白な鷺草が涼しげに乱舞しています。

小さなミミカキグサ、ホザキミミカキグサも足元に咲き、抜き足差し足でおっとっと~(^^)

鷺草
ミミカキグサ
ホザキミミカキグサ

さながら水辺のウッドペッカー(^-^)

溜め池巡り

蒸し暑い8月最後の日・・・今日は車でぶらっと散歩に。
山麓にある溜め池にサギ草を見に行ってきました。

サギ草
サギソウに混じってというよりチゴザサの中にサギソウが咲いています。
チゴザサの花
小さな紫色のこの花は何だろう~
サワトウガラシだそうです。
透き通るような淡紫色のツルリンドウ
サワヒヨドリ
花の歌声が聞こえてきそうです
もう一箇所の溜め池にはヒツジグサが水面を覆って咲いていました。
稲穂が色づき始めた里の田園風景は、ほっと心和み夏の疲れが癒されました

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  10  07  06  05  04  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  02  12  10 

リンク

プロフィール

裏人

Author:裏人
四季折々の自然を楽しんでいます

足跡

ようこそ(^^♪

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

pictlayer

ブログ内検索

メール

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。