***野草naひととき***

Category : 野山にて:1月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷の芸術作品

1月とはあまり感じない気温が続く裏六甲・・・運動不足なので雪も霧氷もない地獄谷へぶらっと歩きに。

この時期なら水飛沫が凍り、様々な氷の造形が楽しめるのですが今日はあんまり凍っていません。

小さな氷の塊もレンズ越しにみると・・・色んな姿に見えてくる

氷の芸術作品・・鳥と幼虫(^_-)
IMGP1103.jpg 
IMGP1098.jpg 

IMGP1090.jpg






スポンサーサイト

冷え込む日に・・

ぶらりと地獄谷散歩に・・

ここ数年は凍結も緩めですが、冷え込む日には冬ならではの氷の造形が楽しめます。
IMGP0933.jpg

IMGP0927.jpg

IMGP0910.jpg
2015年1月15日

氷の花シモバシラ

えべっさん寒波到来の冷え込んだ日・・・山の霧氷を見に行こうか、シモバシラを見に行こうかと悩んだ末、楽チンコースの方に決まり!

久しぶりのマクロ撮影です。

枯れたシモバシラの根元に冬の華のような氷のオブジェ。1月の寒い日ならではの自然の造形はどれも不思議な形ばかり。

しばし寒さも忘れてしまうほどでした(^^)

シモバシラ(霜柱) ※シソ科のシモバシラは別名雪寄草と名付けられています。この花は枯れても冬の花を咲かせてくれるんですね。
IMGP0546.jpg

IMGP0528.jpg 

IMGP0510.jpg IMGP0516.jpg
 
IMGP0602.jpg IMGP0597.jpg
 
IMGP0560.jpg IMGP0586.jpg

IMGP0521.jpg
 
IMGP0518.jpg

IMGP0577.jpg

時間が経過するにつれフワフワ感が薄れ、氷が溶けるように透明感がでて、しばらくすると剥がれて溶けてしまいます。

数時間だけ輝く儚い氷の花なので、たくさん撮ってベタベタと載せちゃいました。
IMGP0608.jpg
2014年1月10日森林植物園にて

立ち枯れの花に

2013年1月28日

昨夜の雪がうっすらと積もった朝、ちょっと地獄谷へ・・

立ち枯れの花がちょこんと雪を被って、また違う表情をみせてくれている。

冬ならではの花姿。

1m26nanki-120.jpg

キッコウハグマも雪帽子を被って可愛いです

1m26nanki-116.jpg 

コガクウツギ・・・わっしょいわっしょい♪

1m26nanki-085.jpg

オカトラノオ

1m26nanki-084.jpg 

開花しはじめたネコヤナギ

1m26nanki-083.jpg 

水辺の落葉も氷細工されて綺麗です

1m26nanki-102.jpg


輝く冬花


今日は穏やかないい天気!

久しぶりのぶらっと歩きに逢山峡へ・・

葉を落とした枝にはポチっと可愛らしい冬芽。

冬の陽射しが気持ちいいのは私だけじゃないようだ^_^

☆タンポポの綿毛

1m9sanpo-002.jpg

☆ノコンギク

1m9sanpo-038.jpg

☆コウヤボウキ

koyaboki.jpg

☆ヤマアジサイ

1m9sanpo-028.jpg

水鳥たち

日曜の帰路に有馬富士公園に、ちょっと寄り道。 水鳥たちの長閑な一こま
1m30higasioiwa-074.jpg 

1m30higasioiwa-075.jpg

1m30higasioiwa-086.jpg

1m30higasioiwa-088.jpg

凍る谷で氷遊び

2011年1月31日晴れ
寒い朝・・・灯油節約を兼ねて小一時間の裏山散歩に^_^;
山に入る方が体が温もります。

一月最後の寒波とのことだが谷の凍結は、一度緩んだ後なのか思ったより控えめ。
冷え込む冬ならではの氷の造形を楽しみながら、ふと上に目を転じると~マンサクが開花し始めている♪
今年は早いのかな?春の足音が聞こえてくるようです(^_^)/
1m31sanpo-014.jpg 

落葉も氷のなかに閉じ込められて・・
1m31sanpo-031.jpg 

自然が創りだす氷のオブジェ
1m31sanpo-048.jpg 
1m31sanpo-053.jpg 

ピンボケですが、咲き始めたマンサクの花
1m31sanpo-040.jpg

鳥と遊ぶ雑木林

2011年1月30日

東大岩ガ岳へと雑木林のなかを歩いていると、枝から枝へと野鳥が飛び交っている。長閑な里山散歩。
カメラを向けると、ひょいっと飛んでしまう。。。何もしないで、じい~っと立っていると、ちょんちょんと近くの枝にとまる。
鳥に遊ばれてしまう俄か鳥撮影です^_^;

 ルリビタキ♂

足場悪そうやね~と思ってみていたら・・バタバタと場所を変え
1m30higasioiwa-032.jpg 1m30higasioiwa-033.jpg

やっぱり、ここが落ち着くわという顔(・・に見えた)
1m30higasioiwa-034.jpg



冬の水辺

2011年1月27日晴れ

ガソリン、灯油の補給のついでに、私の好きな時間の補給に水辺散歩に・・
マンサクは?対岸からカメラ越しに覗くと・・小さなプチプチの蕾。今年は花芽が多いので楽しみ♪
タムシバも昨年より、たくさんの花芽を付けています。

鳥さんは?ヤマガラ、メジロ、ルリビタキと高い枝を飛び交うが・・・手持ちだとブレブレ^_^;
大人しくモデルになってくれたのは、コウヤボウキでした(^^)

ピンボケの瑠璃ちゃん

1m27sanpo-026.jpg 

冬の陽射しを浴びて、ほんわかのコウヤボウキ

1m27sanpo-015.jpg

寒い朝は散歩に・・

2011年1月26日晴れ

ちょこっと裏山散歩・・・鳥さんでも~と谷沿いを歩いてみた。

堰堤の場所で、凍った水面に大きな氷砂糖のような氷のブロックが・・・??です。

1m26sanpo-007.jpg 

つまようじ入れ^_^;

1m26sanpo-012.jpg

何とか鳥を。。。^_^; 

1m26sanpo-027.jpg

冬の彩り

2011年1月17日雪/晴れ

今朝もラジオから中国道、若舞道などの通行止め情報が流れている。
裏六甲の山々も白くなっている・・なので、ちょっと裏山散歩へ。

ソヨゴの実が、まだ残っていた。 久しぶりに山で見かける赤い実だ(^^)
1m16momizidani-100.jpg 

ススキも雪化粧
1m16momizidani-108.jpg 

冬枯れのヨメナにちょこんと雪花
1m16momizidani-103.jpg 
うっすら雪に覆われた落葉床・・・枯れ葉も美しく冬化粧しています1m16momizidani-109.jpg

花も果実も自然の芸術作品

今日は3月並みの陽気だとか・・・なんと15度だ(+_+)
ぽかぽか陽気に誘われて買い物帰りに、ちょっと寄り道を。

いち早く支那マンサクが咲きだしていた。
オオイヌノフグリ
ぶらぶらと雑木の中を歩くのって気持ちいいです(^^)
冬枯れの林に、こんな繊細な果実が・・・落ち葉を除けると小さな緑の葉っぱが隠れています。

キッコウハグマ(亀甲白熊)のそう果
この時期のナガバコウヤボウキも、なかなか渋いです。
ちょっと素敵なドライフラワーになってました。

オケラ



天気がいいので

ここのところ仕事休みの日はずっと山歩きだったので偶には家にいようと思った時にかぎって・・・
天気いいなぁ~。。。嬉しいような悔しいような^_^;
主婦業が片付いた後、陽気に誘われてぶらり散歩に出る。

地獄谷も雪は無くなり木の花は藪椿くらいだが猫柳が少し膨らんできている。
鳥さんでも撮ろうと望遠持参の時に限って、姿は見えず。
マンサクの蕾をレンズ越しに見てみると、膨らんできたぷちぷちの蕾に春の息吹を感じる♪

マンサクの蕾
薄氷が融けた水面
コウヤボウキ
柔らかな薄桃色・・・和み色

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  10  07  06  05  04  03  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  02  12  10 

リンク

プロフィール

裏人

Author:裏人
四季折々の自然を楽しんでいます

足跡

ようこそ(^^♪

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

pictlayer

ブログ内検索

メール

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。